OSパートナーズ

企業理念

企業理念イメージ

日本のモノづくり(製造業)に新しい形態を創出しお客様の事業発展に貢献すると共に社員、家族の幸せを維持し続ける

私たちOSパートナーズは、日本のモノづくりに貢献するため、さまざまなメーカーのパートナーになりたいと思っている会社です。

製造・設計開発現場の最前線で活躍するプロフェッショナル集団をつくるべく、何十年も現場に立ってきたベテラン技術者から、間接の事務担当者に至るまでが一丸となり、モノづくりの楽しさと誇りを引き継ぎ、日本のモノづくり(製造業)に新しい形態を創出してゆきます。

その実現のため、法令とコンプライアンスを遵守し、社員が安全かつ安心して働き、やりがいを感じながら能力をフルに発揮できる職場環境の整備と改善に、日々努めています。

目指す方向

Made in Japanを守る

世界中で愛されている「メイド・イン・ジャパン」。

高性能で故障が少ないという信頼のブランドイメージを支えてきたのは、 毎日工場で何千個、何万個という製品を高い品質で作り上げる、製造現場の技術者たちや生産技術・設計担当者をはじめ、間接の事務担当者までの、メーカーに従事する人たちの総力の結集です。日々、最高の品質に挑戦する彼らの努力がそのまま日本の技術力となり、現在まで引き継がれてきました。

いま、そのメイド・イン・ジャパンブランドが揺らぎつつあります。原因は、品質を担保していた「人」の変化。製造工場の海外移転による、モノづくり人口の減少。ベテラン技術者の高齢化。技術は年々デジタル化し、高度なものへと進化していますが、 そのノウハウを継承する人材育成は追いついていません。

そのことに危機感を感じはじめた私たちは、 モノづくりを支えるための人づくりをはじめました。 さまざまなメーカーの即戦力となる高度な技術力と職人魂を引き継ぐ人材の育成です。

日本の製造業の最先端に立って技術革新に貢献し、いま日本から失われつつあるものを、 次の世代へとしっかりとつないでいき、[MADE in JAPAN]を守りたいと思っています。

それが私たちの目指す方向です。

行動指針

顧客期待を超える水準を実現する

私たちOSパートナーズは、人づくりを通じて日本のモノづくりを支える企業でありたいと考えます。

お客様から頼りにしていただける製造・設計開発のプロフェッショナル集団を形成し、お客様の期待水準を超える価値をご提供してまいります。